クラウドファンディング

PR|おしゃれな本棚はこちら|

みなさんは、クラウドファンディングやソーシャルファンディングという言葉はしっていますか?この言葉の意味は、不特定多数の人から資金を集める行為。また、群衆(crowd)と資金調達(funding)組合せた造語で、製品開発やイベントの開催、チャリティなどの用途で利用されることが多い。日本ではどうでしょうか?日本版クラウドファンディングに、「CAMPFIRE」 というモノがあります。このサービスは、ストーリーを売ることや人によって価値の異なるものを売るという発想からスタートしています。ちなみにどんなプロジェクトがあるかいいますと、音楽・プロダクト・平面作品・ガジェット・ファッション・映画・写真・本などジャンルに関係なく多くのアイデアがあります。そのプロジェクトを見て「モノ」や「コト」に共感した人が、その背景を共有しながら直接的な支援ができます。ではクラウドファンディングの市場規模はどうなっているでしょうか?2012年の全世界のクラウドファンディングの市場規模は27億ドル(2670億円)となっています。2013年は、51億ドル(約5000億円)となると予想されています。これからはアイデア一つで資金調達ができる時代にどんどんなっていくでしょう。興味があるかたは一度、プロジェクトを立ち上げてみてはいかが……?

コメントを残す